2010年03月17日

密約有無、政府見解出さず 岡田外相が表明(産経新聞)

 岡田克也外相は12日午後の記者会見で、外務省の有識者委員会が先に認定した核持ち込みなどの日米間の密約について、「クイズ番組のようにマルかペケかという単純さだけではかれない」と述べ、密約の有無に関し政府の公式見解を出さない考えを示した。

 岡田氏は「(有識者委員会の報告書は)一定の推論も交えて学者としての見識で密約と結論づけた。われわれは政府なので、推論はなるべく避けるべきだ」と強調した。密約有無の認定については「事実関係を説明することが重要で、それに(密約など)どういうネーミングをつけるかは二義的なことだ」と説明した。

 また、岡田氏は、核搭載艦船の寄港・通過を事前協議の対象とするかで日米の見解が分かれている現状に関し、「日本の非核三原則と、米国の(核兵器搭載有無を対外的に明かさない)NCND(政策)は一つになり得ない」と述べた。

【関連記事】
福島氏「国民にうそ」と抗議 核密約で
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」
「密約」を日本の未来に生かせ
ギリギリの交渉 72年のニクソン−佐藤会談
核密約を追認?否定? 鳩山政権の「軽さ」象徴
20年後、日本はありますか?

朝鮮学校無償化、総連が各校に“獲得”を指示 金総書記の意向受け(産経新聞)
<交通事故>衝突に巻き込まれ、歩道の夫婦死傷 大阪・和泉(毎日新聞)
静岡・浜名湖の境界画定=2市1町の面積公表−国土地理院(時事通信)
外個人が母国に残した子どもも対象  「子ども手当」不正防止できるのか(J-CASTニュース)
<グーグル>京都の二条城など「スペシャルコレクション」に(毎日新聞)
posted by ウサミ サチオ at 05:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。