2010年05月13日

日米地位協定に「環境条項」=沖縄配慮、改定提起へ(時事通信)

 政府は11日、在日米軍の法的地位などを定めた日米地位協定を見直し、基地内での日本の環境基準の適用など「環境条項」を追加するよう米側に求める方針を固めた。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる沖縄の負担軽減の一環で、12日にワシントンで開催する日米実務者協議で改定案を提起する。
 1960年に締結された現行の日米地位協定は一度も改定されておらず、日本の環境保全に関する法令順守などの規定はない。このため、沖縄を含め基地を抱える自治体からは、(1)基地内での大気汚染防止法、水質汚濁防止法などの適用(2)必要に応じた自治体職員による立ち入り調査の実施(3)土壌汚染のある基地返還の際、米軍への原状回復義務付け−などを求める声が上がっている。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

殺害女性の遺族、「別れさせ屋」と元夫を提訴(読売新聞)
<JR埼京線>板橋駅で女性はねられ死亡 ダイヤ乱れる(毎日新聞)
徳之島での「訓練」に柔軟=米が伝達−普天間(時事通信)
天皇、皇后両陛下 冬季五輪入賞者招き茶会(毎日新聞)
キセル乗車問題で新たに14人不正 相模鉄道(産経新聞)
posted by ウサミ サチオ at 15:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

近世・近代日本画家を発掘、村越英明氏が死去  (産経新聞)

 村越英明氏(むらこし・ひであき=前鉄斎美術館館長、美術史家)7日、急性心不全のため死去、78歳。自宅は大阪府箕面市粟生間谷東6の12の24。通夜は9日午後7時、葬儀・告別式は10日午前11時半、吹田市桃山台5の3の10、千里会館で。喪主は妻、幸子(ゆきこ)さん。

 近代大阪美術研究会代表を務めるなど、富岡鉄斎、森琴石ら関西の近世・近代の日本画家の発掘や評価に尽力した。

【関連記事】
田宮謙次郎氏死去 断食2週間も…情熱の美しい打撃
佐藤慶さん死去 小山明子さん「素晴らしい俳優」
おばあちゃん役で定評、女優・北林谷栄さんが死去
宍戸錠沈痛、妻でエッセイストの游子さん死す
ギャオス内藤の父、喜文さん死去

防波堤に衣服、容疑の夫か 京都・伏見の母子殺害(産経新聞)
<雑記帳>チャグチャグ馬コ、村の観光も背負う 岩手・滝沢(毎日新聞)
雑記帳 「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)
<シニアカー>事故ご用心 歩行者に追突、加害者に(毎日新聞)
posted by ウサミ サチオ at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。